スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軍用ジーベックへの道 
ここの所、Authaでずっと海事ばかりやってます。
日曜のロンドン初心者模擬に参加したり、そこでまた新たな狩場を教えてもらったりしながら少しずつ脳筋の道を歩んでるところ。
当面の目標は軍ジベの海事39かな。それまでにはたぶんなってると思うけど、スキルも砲術家クエを自力で達成できる水平8までは上げたいところ。

で、上記のとおりロン模擬で「商大乗ってるんなら南米や東南アジアいけるよ」との言葉に乗って、ここしばらくはペルナンブコ~バイーア~リオの辺りで海事してました。

南米海事の内容

使用する船:商用大型ガレオン☆2 (18減・鉄)
大砲:ハイペリエ 14門×4


主に狩る対象

・トリンダージ海賊(大型ガレオン×4)
メインの主食。全部砲撃で沈めたら経験値が600を超える。
距離が離れているとこちらに一直線に近づいてくるため、船首クリを狙いやすい。
ラムアタックをしてくるので仕掛ける時に距離を取って、こちらに近づかれる前にクリで沈めたい。
ペリエでもクリティカル2発、距離次第では1発で沈めれるので意外と楽。

・タモイオ軍尖兵(強襲用ガレアス×2 or 強襲用ガレアス×1+重ガレー×2)
戦い方さえ間違えなければ、南米のNPCの中ではもっとも楽。
潮目の上から仕掛けて(南西大西洋の場合潮は北から南に流れているので、北から仕掛ける)、近づいてくる途中で船首クリを取る。そうすると船首クリの効果で停止したあと、波の高いこの海域では再び加速する事がほとんどできず、船首だけこちらに向けて立ち止まりほぼ的状態になってくれる。
万一近づけてしまった場合はすぐに距離を取り直す事。船首砲が飛んできたら船側砲の射程も間近であり、これがまた結構痛い。
的状態になったあとはぺちぺちと砲撃スキル上げをしてもいいw
編成は2種類存在するが、両方とも経験は530くらい。

・グアラニ海賊(大型キャラック×2+キャラック×2  ただし大型キャラックが1の場合もある)
ここら辺で海事する人にとっては、弱い。クリを入れるまでもなくあっけなく沈んでくれる。
ただ、経験300くらいは入るので襲われた時に応戦しても弾薬の無駄とまではいかないか。

・トゥピ海賊(大型ガレー×4)
いくらガレアスより身軽だからといって、波20越えの南西大西洋であの速さは反則。
早く仕留めないと白兵ハマリの危険が高く、ソロではおすすめできない。
私はソロの時にこいつらと戦うのは避けている。


次のLvまで10KちょっとというこのLv帯で1戦600とかもらってると結構サクサク上がっていくので、意外と目標の海事39は近いかもしれない。
今の短期目標にしている軍ジベは模擬や大海戦など対人の本番的な場面では使えないみたいだけど、あのフォルムと速さには憧れるのよね・・・。戦列Lvの軍人さんであえて軍ジベを使ってる人もいるから、うまく乗りこなしてみたいとは思うんだけどね。
対人初心者の身で見ると決して見劣りするもんでもないと思うんだけど、将来戦列に乗る事を考えたらタイプの似ているガレオン級で慣れていたほうがいいという意見も実に正しくて・・・難しいとこだね。


そして、今の砲撃スキル。基本、弾道・水平・貫通でやってるんだけど、砲術家に転職した当初は弾道と水平3、貫通1(取ったばかり)だった。
スキル


で、海事34になりました。
海事34




↓FC2ランキングに参加中。応援クリックよろりです。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://aprondper01.blog81.fc2.com/tb.php/57-091040b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。