スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
商会イベント・世界一周ツアー 
ついにきましたよ、世界一周航路の実装。
という事で我らが全モでも艦隊を組んで、マゼラン海峡経由の西回り航路での世界一周に挑んできました。
======================================================

24日の21時にリスボンに集合、艦隊編成して出発。
商会長の仮面様と副会長の練り物様のクリッパーコンビで一路南米へ。

しかし今回のアップデートで速度関係が調整されたようで、急加速つきクリッパーでリスボン~リオ沖まで25日しかかかっていない。以前私の探ジベは約35日かかったと記憶しているので、かなり違う。
バイーア沖
↑これはバイーア沖で撮ったSSなのだが、ご覧のとおりここまでで20日しかかかってないのだ。


マゼラン海峡はPKがいるとの情報が入ったため通らず、フェゴ島の南を迂回して太平洋に入る。ここを越えたら約2ヶ月弱の間、陸地とはお別れになる。
ちなみにここで洋上BGMが変わった。実に太平洋らしいのんびりと、それでいて雄大さを感じさせる曲調がいい感じ。

一人旅であればヒマを持て余すことになるが、今日は大所帯だ。基本的に真っ直ぐ進むだけなので、みんな思い思いにチャットをする。たまにシャウト飛ばしたりもするw

そんな中、あと少しでワンガヌイが見えてくるというところで、仮面様が何かを発見。

ミストルティン>あ、あれか?南十字星
ミストルティン>真南
Iysa>あ
ミストルティン>逆十時のやつ
Iysa>本当だ
スクリーンショットを082407 224600.BMPに保存しました
ミストルティン>おーーーーーー
Iysa>SS撮りましたw
ミストルティン>bb

南十字星
で、これ。ちょうど私の船の真上にそれっぽいのがあるのわかるだろうか。

そして、ワンガヌイ到着。
後から改めて発見したいということでメンバーはあまり上陸せず、次のホバートも投資報酬が気になる人だけが上陸。私はここで発見して地図に入れたかったので上陸した。ワンガヌイの方は投資報酬は確認してないけど、ホバートはどうやらロットだけだった模様。

集合
その後は南インド洋経由で喜望峰を回ってリスボンに帰還。
港で集合SS撮って解散した。


イベントっていうとどうしても生産会とか模擬会とか実益的なものが多くなるけど、こういう「純粋に航海を楽しむ」っていう趣もすごくいいね。

今回参加した皆さん、そして3時間以上もの間艦隊を引っ張ってくれたお二方、お疲れさまでした。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://aprondper01.blog81.fc2.com/tb.php/46-a66b92c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。