スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第24回大海戦 3日間のまとめ 
今回の大海戦はポルトガルが主戦国で、攻略対象港がイング同盟港のホルムズ。
海戦海域はアラビア海とペルシャ湾だったけど、ペルシャ湾はあまり人がいなかったようで、今回はアデンとソコトラが主戦場だった。
ソコトラ前の様子

今回はソロ艦隊とペア艦隊で指揮系統を分けて、対人に自信あるペア艦隊にはソコトラ前で強気に戦うようにしてもらった。それが功を奏してか、ソコトラ前は随分みんながんばってくれてた様子。


今回の功労者

そして、今回の影の功労者である某氏。
普段ブイ統括役を受け持っている人が今回参加できなかったため、彼が懸命になってブイ茶室を支えてくれた。



しかしリアルもハードスケジュールだったからとりあえず疲れたw
いくら実際に戦わずに情報戦を繰り広げるブイ部隊だからといって、こっちはこっちで結構きつかったのよ。人手不足で一人何役とかやってたしね。
でも今回ブイ部隊のまとめ役の人が一生懸命ブイメンバーや師団茶室参加者、また友軍全体をよく鼓舞してくれてたしすごくいい雰囲気でいけた感じがする。

戦績自体は負けだったけど、勝利数がイング・ヴェネ軍と大差なかったのも喜べる要素として大きかったかも。ここしばらくの中ではほぼベストだったし。
このいい雰囲気で次の海戦につないでいければいいってとこかな。
あと最後の反省会ではオポルトとマディラでの定期模擬戦についての紹介もあったりしたから、そっちの方にもどんどん顔を出していきたいところ。早くAuthaを商大ガレオンに乗せたいものだ。

そんなわけで、敵味方ともみなさん3日間お疲れさま&ありがとうございましたーー。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://aprondper01.blog81.fc2.com/tb.php/38-83435375

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。