スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケープの街とおばちゃんと私 
拝啓お父さん。

私ついにやりました。喜望峰に到達しましたよ。
沿岸部でも波が高くかなりの難所でした。
思えばカナリア諸島を越えてアフリカ大陸が見えてからはずっとなだらかな海岸線が続いてとても穏やかな風景でしたが、その果てをやっと目にする事ができました。これで少しは一人前の冒険者に近付いたでしょうか?


あと、旅先で色々な人に出会うのも旅の醍醐味ですね。

サンジョルジュではラエマちゃんというとても元気ないい子に出会えましたが、喜望峰に程近いケープの街ではどんな可愛い酒場娘さんが出迎えてくれるのかと思ってたら、


おばちゃん


子ども10人は産んでそうなおばちゃんでした。
しかし看板娘である以上口説く事ができて、しかもオルドする事も可能なようですが…って、あれ?オルドって何でしょうね。何故か勝手に私の頭の中に言葉が浮かんでますが…。


──こうしてケープの夜は更けていくのであった。
スポンサーサイト
国シナリオ ~イスパ哨戒艦隊撃退~ 
ネーデルランドのシナリオ14章の話。
北海周辺を荒らしまわってるらしいイスパニア艦隊(軽ガレオン級4隻)を、イングランド海軍のライザと一緒に迎え討ったわけだが…


・ライザたんに開幕集中砲火、そして戦闘開始10秒で轟沈
  ↓
・キャラック単艦でを小型ガレオン級を4隻も同時に相手にして勝てるわけない
  ↓
・結局、自分も轟沈orz


で、ちょうどアムスにいた商会仲間達が見ていたようで、るなちさんが戦闘終了後手際よく私を艦隊に誘って修理スキル連発し、アムスの出航所にいたあっぷるさんがリヴェンジに付き合ってくれて、そのおかげでイスパ艦隊を撃退できましたとさ。




……

あぽさん強すぎw
軽ガレオンに対してアラガレーで向かっていくのは、ほとんどいじめ状態。

最後は私の砲撃で混乱状態に陥った敵旗艦に自分で白兵しかけて見事拿捕。最後においしいとこもらっておいた。さすがに戦闘中にSS撮る余裕はなかったのが残念。



その後はバルト海方面の街の発見物カードを取りに行く準備をする。その中で希少クエらしいストーンヘッジのクエがあったのでそれをやって、今回はそれまで。

ストーンヘッジ

宗教はしばらくやる気がしなかったので、この後すぐ切った。


本当はルアンダ~ケープの方でイベントの続きがあったんだけど、今度は重キャラック3隻を相手にしなければいけないみたいなので当分無理と判断してとりあえず後回し。
埋まり部発足 
忘れ物スキル大暴発デー。

・観察スキルが必要なクエでスキルを覚え忘れてた
 →最後の最後に観察スキルが必要になってから思い出した

・ギリシャ語を覚え忘れたままアテネまで行った
 →身体言語もってない

・ヨシッチさんに元気よく「変装セットあげます」と進み出たが、彼が男性である事を忘れてた
 →合流していざトレードという時になってから思い出して耳血垂らした(私の変装セットは女性のみ装備可能)


……orz


で、その後アテネの街中で合流したほやさんと酒場でだべってるとおもむろに、

ほや:なかなか埋まらない
Iysa:埋まる?」
ほや:うまく座るとカウンターに埋まるのです」


ほやさん

こんな風に。ここでは荷物と同化した。
私も要領を教えてもらいながら挑戦するが……
いじけた

うまくいかず、ついテーブルの下でいじけてしまったw


というわけで、酒場内のいたるところで埋まって遊んだ。イスタンブールで用事を済ませてきたヨシッチさんも後半から混ざりながらカウンターや樽、暖炉(!)などに埋まってアテネの夜はふけていったのであった…。
3人揃って

最後は3人揃って。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。